RSTC Japan

Japan Council
(c/o PADI Japan)
1-20-1 Ebisu-minami
Shibuya-ku, Tokyo
Japan 150-0022
japan_council@wrstc.com

私達の使命

The World Recreational Scuba Training Council(以下WRSTC)は、レクリエーショナルダイビングの世界規模の安全という特定目的を持つ機関です。 したがって、WRSTCの主たる目標の1つは、世界規模の最小限トレーニング基準の開発です。 世界的に認知され実施される基準の確立は、地方や国の規制上の問題に取り組む上で貴重な資産です。

WRSTCは、最小限のコーストレーニング基準において国際的な一貫性を達成するための国際協力の仕組みです。 WRSTCのメンバー協議会(RSTC-Japan含む)は、レクリエーショナルダイビングの世界的な安全の促進、トレーニング基準の国際的な一貫性、WRSTCの世界的な信頼性に対する責任を認識し、受諾しています。

会員基準を満たすトレーニング機関は、WRSTCに参加し、WRSTCの会員になることができます。 詳細はinfo@wrstc.comまでお問い合わせください。

WRSTCのメンバーシップは、メンバー協議会の国または地域において年間ダイバー認定数の少なくとも50%を代表する個々のトレーニング機関で構成された国内または地域協議会に限定されています。 現在のWRSTCメンバー協議会がなく、RSTC組織の形成に関心があり、WRSTC加盟組織になることを希望する国または地域については、info@wrstc.comまでお問い合わせください。

RSTC Japan Under Restructure